海辺の白井医院は今日も・・・・・

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


"All About That Bass"(ぽっちゃりだけど何か?!)

Meghan Trainor(メーガン・トレーナー)
が唄って、踊って!!
e0294687_15405147.jpg


とにかく1度聞いたら耳の奥に
インストールされてしまうような・・・
 
なるほど、現在USヒットチャート、
UKヒットチャートの連続首位
を驀進中のこの曲!!

"All About That Bass" ♪♫♬ オール・アバウト・ザット・ベース
(ぽっちゃりだけど何か!?)(意訳)
e0294687_15445057.jpg

Because you know I'm all about that bass,
'Bout that bass 'bout that bass, no treble
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble   (Bass=ぽっちゃり)
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble   (Treble=スリム) 
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass    ( Shake it = はねかえす!)
                               (booty=bottom=おしり!)

Yeah it's pretty clear, I ain't no size 2
But I can shake it, shake it like I'm supposed to do
'Cause I got that boom boom that all the boys chase
All the right junk in all the right places              (Junk=ありふれたもの)
I see the magazines working that Photoshop
We know that shit ain't real
Come on now, make it stop
If you got beauty beauty just raise 'em up
'Cause every inch of you is perfect
From the bottom to the top
Yeah, my momma she told me don't worry about your size
She says, boys they like a little more booty to hold at night
You know I won't be no stick thin you silly Barbie doll,
So, if that's what's you're into
Then go ahead and move along!
e0294687_1551257.jpg

Because you know I'm all about that bass,
'Bout that bass 'bout that bass, no treble       YoutubeのPVの中で
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble    このポッチャリ男性の
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass, no treble     ダンスは"きれきれ"です!
I'm all 'bout that bass, 'bout that bass

・・・・

ちょっと、耳慣れない"俗語"の意味が判れば、
とっても"可愛い" 歌詞なのが、英語が苦手でも
感じられるんじゃあないかな~(笑)

e0294687_16232199.jpg

唄っているMeghan Trainor は
そんなにスリムというわけではなく
体型には自信がない・・・

"大きめのサイズの女子は男子にブームだから、
ぽっちゃりだって気にしない・・・ "

まったくその通り!! 男子だって、
バービー人形みたいな女子が好きな
ばかりじゃないよ~!!


まあ、オヤジの出る幕ではないですネ!

お呼びでない?!お呼びでないネ~!?

こりゃまた、失礼いたしました!!!

[PR]

by shirai55clinic | 2014-10-28 16:33 | 音楽・芸術

"Hey! You guys are totally chickens!!"・・・"シーシェパード"の皆様へ!?

ずいぶん古い"ネタ"なんですが・・・
その後このニュースは全く展開をみせず
e0294687_10221953.jpg

ネット上からも"抹消"されつつあるので・・

やっぱなんらかの"圧力"があるんでしょうか???


"Mail Online"の記事から(←リンク)31 August 2013

"Navy admits hundreds of dolphins will die as a result of
underwater explosives training over the next five years...but
e0294687_1025091.jpg

they don't plan to do anything about it"

(米海軍は実弾を使った海上・海中演習により、その海域だけでも
今後5年間で数百頭のイルカが死ぬことになるとだろう・・しかし
それに対する対策は何もありません!・・・と認めました!)


e0294687_10493685.jpg


さらに記事の詳細では、すくなくとも米海軍の実弾演習は、
米国東海岸、ハワイ沖、南カリフォルニア、そしたメキシコ湾
の4カ所だけでも、合計30,00頭以上のイルカが今後5年間で
爆死することになるだろう・・・

加えて、重症を負うイルカ・クジラの数も11,000頭ぐらいになる

e0294687_1113535.jpg


また別の記事ですが・・・(←リンク)

【9月28日 AFP】マダガスカル(Madagascar)沖でイルカの一種、
カズハゴンドウ75頭が死んだ原因はおそらく、海面下で不快な高周波音を放つ、
石油探査の海洋マッピング技術だったとする報告書
が26日、
国際捕鯨委員会(International Whaling Commission、IWC)から発表された。

科学者5人から成る独立調査団が明らかにしたところによると
米石油大手エクソンモービル(ExxonMobil)が2008年5月末に
実施したソナー(音波探知機)調査により、
カズハゴンドウ約100頭が突然、同海域から追われ、
そのうち少なくとも4分の3が死んだという。


e0294687_11254628.jpg


大変心が痛むニュースですが・・・

米海軍の淡々としたコメントからしても
米国民の生命・財産を守るためなんだから
イルカ・クジラが死んだって仕方ないことだ・・・
てとこでしょうかねぇ~!(笑)

e0294687_1272593.jpg


ところで・・・
「日本の調査捕鯨」や和歌山県の漁師が行う「イルカ漁」などを
過激な暴力で妨害する、テロリスト集団「シーシェパード」の皆様は・・・

さぞかし、お怒りで、米海軍や米国大手石油会社にも
攻撃をしかけていくんだと、楽しみにしていたのですが・・

この1年間、全くそのようなニュースは無いですネ!!

強い相手にゃあ、手も足も出ないようです!!

こういった「シーシェパード」のような卑怯な人々を

日本語では・・・

「ボケ! カス! 玉無し!」

などと下品な言葉で蔑みますよねぇ~!!!
[PR]

by shirai55clinic | 2014-10-21 12:20 | 社会・風土

"絵に描いたような言論弾圧"!?じゃあないですか?

<韓国>産経前支局長を在宅起訴…地検、大統領の名誉毀損で (←リンク)
毎日新聞社・2014年10月9日付

産経新聞がウェブサイトに掲載した
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に関するコラム
e0294687_12285939.jpg

により大統領の名誉を毀損(きそん)したとして・・・

e0294687_12305389.jpg

産経新聞の加藤達也前ソウル支局長を捜査する韓国検察
、3度目の事情聴取を行い、出国禁止処分を延長すると通告した。
出国禁止の延長は、これで6度目となり、
加藤支局長は2カ月近く出国できない状態が続いていました。

(産経新聞電子版の日本語のコラムの記事でこの騒ぎなんですよ~(笑))

米国務省のサキ報道官ですら8日付の記者会見で
e0294687_12461272.jpg

韓国の名誉毀損に関する法律について、
国務省が毎年公表している人権報告書(2013年版)でも
指摘したように「懸念している」と述べた。


e0294687_12492123.jpg


ところが日本の大手新聞社・NHK・テレビ各局は、
このニュースを出来るだけ報道しないようにしてきました。
こっちの方が、よっぽど「重大な罪」なんですよね!

でも、今後の韓国との関りかたを変えるのに
良い機会になる??かなぁ・・・・


★筑波大学大学院教授・古田博司 「竹島を「聖地」にした韓国の甘え」
2013.2.22 03:21 (2/3ページ)[正論]
(←リンク)

・・・とりあえず、「助けない、教えない、関わらない」という3カ条
経済で困っても助けない、企画や技術を教えない、歴史問題などで絡んできても関わらない。

これが日本にはなかなかできない。努力が必要である
・・・・だそうです!!
[PR]

by shirai55clinic | 2014-10-09 13:28 | 社会・風土