海辺の白井医院は今日も・・・・・

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


愛工大名電高校野球部・・・AKB48方式の総選挙レギュラー決め!!!

今年の野球界を賑わしたニュースの中で、
個人的に最も衝撃的だったのが、
e0294687_13135329.jpg

今年の夏の甲子園高校野球大会に出場した、
愛知県代表、
愛工大名電野球部の "快挙"です。          (写真は日刊スポーツのWebページから借用しました) 
e0294687_13153710.jpg

ベンチの白板には書道の達人でもある倉野光生監督(54)が
書き込んだ「AMB47+5」という“合言葉”。
愛(A)工大名(M)電とベースボールの(B)、
47は部員数で+5は女子マネジャー数を意味する。
あのイチローも輩出し、全国制覇の経験もある強豪は
AKBグループばりの手法で強くなった。
e0294687_13241239.jpg

"「どうやって精神力を鍛え選手層を厚くするか考えた時、
アキバのアイドルグループが思い浮かんだんです。
彼女たちは、センターを激しく争う中で次々とスターが出てくる。
ウチもまねしようと思いました」" (日刊スポーツの記事より抜粋)
e0294687_13434848.jpg

" 春の県大会はベンチ入りメンバーと
背番号をチーム内の「総選挙」で決めた。
今夏も、監督は4番を「センター」と位置付け、
試合前夜に候補の5人からクジ引きして決めた。
結局、全6試合で5人が4番を打った"
(日刊スポーツの記事より抜粋)

さすが名古屋人!!
伝統を守りながらも、
まだ誰も実践していない
新しい発想を、スグに行動
移せるなんて!!
e0294687_13541742.jpg


高校野球に限らず、高校スポーツの
指導者による"体罰問題" や生徒間の "いじめ問題" など、
とっても話題性があるニュースだったと思うんですが・・・・

なんだか夏の甲子園大会中でも、
マスコミは, この "快挙"を大々的には取り上げなかったような・・・

文部科学省や高野連そして主催者の朝日新聞なんかは
こういった"新しい挑戦"を、

好ましく思ってないのだろうかねぇ・・・・??? 
[PR]

by shirai55clinic | 2013-10-31 14:17 | 社会・風土

" Identity Capital” (自分らしさへの投資)

おなじみのNHK Eテレからのネタですが・・・e0294687_12151192.jpg
e0294687_10554723.jpg

Eテレの番組 "Superpresentation" 
さっそうと登場したClinical Pscychologist(臨床心理学者)
Dr. Meg. Jay(メグ・ジェイ)
のプレゼン内容がなかなか・・・

個人的には成功者のプレゼンなんて、
なんだか"自慢話"にしか聞こえないので
興味なかったんですが・・・ 美型の先生だったんで観てしまった。

e0294687_12205548.jpg

写真は彼女の著書 "The Defining Decade" (人生を決める10年間)
Dr. Meg. Jay 20代の若者の心理療法の専門家。
豊富な臨床経験から人生において20代が最も大切な10年間と力説します。

そしてこの "Key Ward" が語られます・・・・

"Identity Capital" : An investment in who you are (自分らしさへの投資)e0294687_1624275.jpg

As twenty-somethings we fall into what
professionals like to call
the “present bias".” Basically, we discount the future.

                 ⇊
20代は”井の中の蛙”であるが故に自分の将来を"安売り" してしまいがち!

YOLO and “have fun while you can”
are phrases often uttered by our peers   
but these phrases encourage risk-taking behaviors
and don’t actually make us happier in the long run.

                 ⇊
YOLO(You Only Live Once) とか"めいっぱい楽しもうぜ!!"
などという仲間たちの"たわごと" は逆にあんたの人生を危うくして、
長い人生においては"不幸をもたらす"!


表現力があると思うけど・・・内容はありきたりじゃない!?
50代のわたしが聴けば"なるほど"と思いますが・・・20代の私だったら
「何言ってやがる!?」 と間違いなく思いますね!!!

ただ・・Dr. Meg. Jay 彼女の自分自身の
人生のとらえ方は際立ってました。

"自分は心理療法士になるという目標は20代で持っていたけれど、
20代で偶然た引き受けた森林警備のアルバイトに熱中してしまい、
5年間もそのバイトに明け暮れ、大学での勉強が遅れてしまった。
ただ思い返せば、現在の心理療法士になるのに必要なことを
その5年のバイト生活を通して得たものだ!"

彼女は自分自身を "Lucky enough" = 幸運だっただけ! と認めています!!

そして、幸運をもたらすには、20代のうちに
とにかくいろんな人々とふれあい、偏見を持たずに
深くても、浅くて、真面目につき合ってみる・・

それが "幸運をもたらす" のかも・・・・
[PR]

by shirai55clinic | 2013-10-25 18:45 | 医学

"カゼの咳" をスグに治すお薬は?!

米国のG.P.( 一般開業医)
の間で・・・・
e0294687_16174259.jpg

長く語り継がれている'ユーモア'があります。

カゼの咳は、咳止め薬を飲めば7日間で治ります・・・
          咳止め薬を飲まないと咳は1週間は続きます
!」


この"永遠" のジレンマは2013年の秋になっても・・・
 ずっと続いているようです・・・!!

"Efficacy of anti-inflammatory or       {英国医学雑誌(BMJ)に掲載された論文}
antibiotic treatment in patients with         「急性気管支炎患者の咳を止める3種類
non-complicated acute bronchitis and                   の治療の比較!」
discoloured sputum: randomised placebo         
controlled trial"

BMJ 2013; 347 doi: http://dx.doi.org/10.1136/bmj.f5762 (Published 4 October 2013)
Cite this as: BMJ 2013;347:f5762


(要旨) SPAIN の病院の多施設で並行して行われた比較臨床試験。

   解熱鎮痛剤 vs 抗菌剤 vs プラセボ(偽薬)
    10日間の内服で、どの治療法で咳が早く止まるのか!?    

e0294687_1652622.jpg
e0294687_1653223.jpg



ものすごく大雑把にまとめると・・・

抗菌剤(クラバモックス)500mg/125mgx3/日 vs イブ(600mgx3/日) vs 薬っぽい顆粒菓子


お察しの通り、結果はどの治療でも咳が止まるまでの期間に差がありませんでした!!!

カゼは殆どがウィルス感染症なので抗菌薬の処方は必要ない!!e0294687_17174682.jpg 
というのが厚生労働省や専門家の公式見解で、
今回の報告もそれを支持する結果です。

しかし、現実は、日本でも米国でも欧州でも、
患者さんは、ウィルスと病原細菌の混合感染を心配して、
抗菌剤の処方を求め、医師はそれに応じますね。
現在も同じようです!?もちろん白井医院も
必要に応じて・・・処方してます!!

余談ですが・・医院で処方される”急性気管支炎”の
治療薬は、抗菌剤を除けば 市販薬と同じものも多いです。 
(ネット検索すると上記の武田薬品工業の市販薬の評判がイイみたいな~・・・・) 
[PR]

by shirai55clinic | 2013-10-17 17:37 | 医学

" High tea" vs "Afternoon tea"

'The New York Times' 新聞に”お茶”文化に関する面白い
コラムが載ってました。 

Loose Ends
"High Tea for Two Tourists"
By STEVE MACONE (Writer and Comedian )
Published: October 5, 2013

e0294687_10211153.jpg

・・・・So we went to the Delaunay — a restaurant recommended by friends — which sits, naturally, on the corner of Aldwych and Drury Lane.   (友達のお薦めの ’ディロネイ’ レストランへ行ってみました!)

Our menus('High tea') advertised cream tea, with scones, or English tea, with crumpets. Farther down was what we had come for, the real deal: tea with finger sandwiches, scones and something called the selection of cakes, which sounded like a ceremony I very much wanted to attend. But on the menu it was called afternoon tea ・・・・・
(ほとんどのアメリカ人は'High tea' の'High' を高級と考え上記写真のようなサンドウィッチやスコーン、色々なスイーツが3段になったお皿でサーブされるセレモニーを期待して'High tea'を注文してしまうらしい・・)

実は上記の写真のようなセットはe0294687_1149935.jpg
英国で"Afternoon tea"
或いは 低い小さなテーブルを使うので
"Low tea" と称されている。
これを知らずに失敗したアメリカ人作家の
”自虐ネタ”のコラムのようです・・・(笑)


私も、英国のレストランの menu で ”High tea”
の文字をみつければ・・・すぐ飛びつくでしょうネ!
そして・・サーブされたお茶のセットを観て後悔・・・(笑)

右の白黒写真が、正真正銘の英国伝統的な "High tea" です!!

'High Tea' Basics
Traditionally, high tea was a working class meal served on a high table at the end of the workday, shortly after five PM. It was a heavy meal of meat dishes (such as steak and kidney pie), fish dishes (such as pickled salmon), baked goods (such as crumpets or, in Ireland, barm brack), vegetables (such as potatoes or onion cakes), and other heavy foods (such as baked beans and cheesy casseroles).

"High tea" とは、英国庶民の夕食のことらしい。
だから"おやつ" の時間にレストランで注文しても、
庶民的な"お菓子" がサーブされてきたという顛末です。
 



e0294687_12262333.jpg伝統、しきたり、作法というものは時代の流れに流されないようです。
日本の伝統的な 'お茶の作法' でも様々な伝統が・・・
その中で私たち庶民も、'High tea' じゃないけど、Casual に
'お茶' を楽しみます。

この海辺の町も'お茶' を楽しむ住民も多いです。

ある'お茶'好きのオジサンの患者さんに、
「'お茶' はイイけど、和菓子を控えるように!」
と諭したところ・・・



格式と作法にのっとって'お茶'といっしょに食べる和菓子は
「糖尿病には全く影響しません!!」
って強く反論され・・・

伝統の重みに打ち負かされて・・・「そんかもしれない!?」
などと妙に納得させられちゃったりします・・・とほほ。















  
  
[PR]

by shirai55clinic | 2013-10-10 12:47 | 社会・風土

”Dandy in the underworld" ・・・1977年の衝動!!

e0294687_134711.jpg
"Dandy in the underworld" ♫♩♬ ♪

作詞: Marc Bolan 作曲: Marc Bolan 歌: T.Rex

Prince of players
pawn of none
Born with steel reigns
On the heart of the sun

Gypsey Explorer
Of the New Jersey heights
Exalted Companion of Cocaine nights                          
(chorus)
Cause he's a dandy in the underworld, dandy in the underworld
when will he come up for air?
When will he come up for air? OH!
Will anybody ever care?
e0294687_14534827.jpg
e0294687_14562155.jpg


1977年4月大学受験生(2浪目)だった私・・ラジオから流れてきたこの曲・・
衝撃的でした。
 

'アルコール'や'クスリ'でラリッたような歌詞、リズム、歌声でした。

この曲が収録されたアルバムが T.Rex(1970-1977)の最後のアルバムです。
ボーカルのMarc Bolan(マーク・ボラン)が
このアルバムのリリース直後に、
交通事故であっけなくこの世を去り、
T.Rex は終わってしまいました・・・。

Glamouraus(魅惑的)Rock = Glam(グラム)Rock と呼ばれました。 


Glam Rock 系のミュージシャンといへば
他にも・・・David Bowie, Mud, 忌野清四郎,X-Japan・・・???

私は天邪鬼なので・・・

爽やかに晴れた、涼しい、月が美しい夜に

この"Dandy in the underworld" が聴きたくなり、

当時の衝撃を思いだします。

当時 Beatles も衝撃的だったはずなんですが・・・・

Beatles の衝撃は、胸の中には残ってません・・・・・ 
[PR]

by shirai55clinic | 2013-10-03 15:43 | 音楽・芸術