海辺の白井医院は今日も・・・・・

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


師崎、鈴木製麺の美味しい麺。

e0294687_1864276.jpg

今月の知多半島ケーブルテレビネットワークコミュニティ誌「ココナッツクラブ」。
キヨコばあちゃんの製麺所(鈴木製麺)が表紙を飾ってる!!!
e0294687_1812353.jpg

鈴木製麺のキヨコばあちゃんは昨年96歳で他界されてしまったのだけれど、現在は、ばあちゃんの息子さんたちが美味しい麺を作ってくれています。

昨年までばあちゃんが生前の頃には、私はこの工場の横を通り、奥まった母屋のばあちゃんの部屋に診察に通っていました。
訪問診療の度にお駄賃にこの製麺所のうどん、焼きそばをもらってねぇ。
これがびっくりするほどうまい!!!
これを食べると他の焼きそばが食べられなくなる。
(この界隈のスーパーでしか手に入らないこちらの麺は本当に師崎の逸品。)
(名古屋の食にうるさい友人もたちまちこの味の虜になったよう。)
e0294687_18122136.jpg


海辺の町の小さな製麺所。
なぜこんな処に?と思っていましたが、 
記事によると知多半島には古くから大きな製粉所(米粉、小麦粉)があり、海運業が盛んな地域なので・・という事でした。
そのような地域的な理由にも増して、ばあちゃんや鈴木さんたちの努力が加わり美味しい麺が出来たのでしょう!

作り手の顔が浮かんでくる焼きそば。
食べると長生きできる予感がして(笑)・・・幸せいっぱいな気持ちになっちゃうねぇ~。
[PR]

by Shirai55clinic | 2012-08-29 18:22 | 師崎

そんなバカな・・・汗!

礼介さんは95歳。

ご自身の健康にはひときわ留意されています。

けれど10年程前からは 「もうオレは長くないな~」 と少し弱音も・・・。



e0294687_11424278.jpg先日、点眼薬を処方したところ・・・たった2日で全て点眼してしまったと。

どう考えても2週間分の点眼液が、たった2日でもうない???。

不審に思い、診察室で自ら点眼してもらったところ・・・、

頸を後ろに反らせないので真正面を向いたままの点眼。(嘘ー!?)

薬液は殆ど床に落下してしまっている・・・・。

お年寄りへの説明は幅広い想定(想像)力が必要だと・・改めて実感!!!。


医院前の夾竹桃が満開です。
[PR]

by shirai55clinic | 2012-08-25 15:43 | 白井医院

我が老母の決断力に敬服!!!

母(88歳)が先日白内障の手術を受けました。

高齢なので 「今更やっても無駄だ!」 の内科医の息子の反対を押しきって手術。

結果は、良好。

なんとなく私はバツの悪い立場に・・。

追い打ちをかけるように医学雑誌の最新記事では・・・

「白内障手術により高齢者の大腿骨骨折リスクが減少」だそうだ!

おそるべし!我が老母の決断力に敬服!
e0294687_19391555.jpg

[PR]

by Shirai55clinic | 2012-08-20 19:42 | 医学

良い医師の見分け方(笑)

e0294687_2104543.jpg

最も危ない医者は優しく親切なヤブ⁉・・。
(見抜くのは困難。その可能性を頭の片隅に入れておくしかないかも!)

[PR]

by shirai55clinic | 2012-08-18 21:17 | 白井医院

海をながめる昼休み・・・・

e0294687_2056224.jpg

こんな気持ちの良い場所に白井医院はあります。
訪問診療に出るとすぐにこんな風景です。

[PR]

by shirai55clinic | 2012-08-18 15:36 | 師崎