海辺の白井医院は今日も・・・・・

「迷ったら打つ!!」・・・一般向けエピペンの適応!!

日本小児アレルギー学会「一般向けエピペン®の適応」決定のご連絡(2013年7月24日)
e0294687_11155523.png

エピペンⓇは学校で先生・教育者が打つ必要はない!!
救急車にはエピペンと同じ成分のエピネフリンが常備されており、
必要な場合は救命救急士が打ってくれる。教育者が打つ必要もない!

                            ・・・といった現場の教育者からの意見も
Web 上では少なからずUPされています
e0294687_11271924.pnge0294687_11281838.jpge0294687_11551622.jpg
教育者のみならず一般人もこのような場面に万が一出くわしたら、
エピペンを打つことに躊躇しない人はいないでしょう!!
結果が良ければ感謝されますが、結果(予後)が悪くて、死亡など、不幸な転機
                              となった場合、その責任が問われるという恐怖すら覚えます!

e0294687_12102846.jpg


教育者の立場も理解できますが・・・・次の2項目をよく確認た上、
「迷ったら打つ!!」と覚悟を決めておきましょう!!

① アレルギー症状があったら5分以内に判断!!

② 「エピペンをもし間違って打ってしまった場合でも,通常は問題ないことがこれまでの研究などで明らかになってきた。また,有害事象は数%の頻度で報告されているが,すべて自然回復しており比較的安全性が高い薬剤・・・・」という専門家のお墨付きもあります!!

[PR]

by shirai55clinic | 2013-08-28 12:30 | 医学
<< 56歳になりました・・・・イギ... 花形満はなぜ丸刈りを強制され... >>