海辺の白井医院は今日も・・・・・

師崎、鈴木製麺の美味しい麺。

e0294687_1864276.jpg

今月の知多半島ケーブルテレビネットワークコミュニティ誌「ココナッツクラブ」。
キヨコばあちゃんの製麺所(鈴木製麺)が表紙を飾ってる!!!
e0294687_1812353.jpg

鈴木製麺のキヨコばあちゃんは昨年96歳で他界されてしまったのだけれど、現在は、ばあちゃんの息子さんたちが美味しい麺を作ってくれています。

昨年までばあちゃんが生前の頃には、私はこの工場の横を通り、奥まった母屋のばあちゃんの部屋に診察に通っていました。
訪問診療の度にお駄賃にこの製麺所のうどん、焼きそばをもらってねぇ。
これがびっくりするほどうまい!!!
これを食べると他の焼きそばが食べられなくなる。
(この界隈のスーパーでしか手に入らないこちらの麺は本当に師崎の逸品。)
(名古屋の食にうるさい友人もたちまちこの味の虜になったよう。)
e0294687_18122136.jpg


海辺の町の小さな製麺所。
なぜこんな処に?と思っていましたが、 
記事によると知多半島には古くから大きな製粉所(米粉、小麦粉)があり、海運業が盛んな地域なので・・という事でした。
そのような地域的な理由にも増して、ばあちゃんや鈴木さんたちの努力が加わり美味しい麺が出来たのでしょう!

作り手の顔が浮かんでくる焼きそば。
食べると長生きできる予感がして(笑)・・・幸せいっぱいな気持ちになっちゃうねぇ~。
[PR]

by Shirai55clinic | 2012-08-29 18:22 | 師崎
<< いよいよ変わるポリオワクチン・・・。 そんなバカな・・・汗! >>